--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.25 21:45|月のまとめ
3/25㈪
トレード無し
メイン監視は時間足なんですけど、ぐちゃぐちゃしてて入る気になれず
チャートはあまり見ていませんでした

3/26㈫
ユロ円ショート(13-16)-4500円
ユロドルショート(21~保有中)
2013-03-26_222928.png
↑こんな風に抵抗付近で上下に動かれると、以前ならボコボコにやられてました
少しは成長したかも?(黄丸で仕掛けて青丸で損切りでした)
今もユロ円ショート狙ってますが、寝るまでにサインでなければ寝ます

3/27㈬
昨日のユロドルショート(21-24)-6165円
就寝中に4時間足の髭先で無念の損切り

ユロドルショート(16~保有中)
めげずに再びショート 含み60pipsほど
100pipsの含みからの損切りも普通にあるので、期待せず目標までホールド予定です
途中にチャンスがあれば増し玉します

3/28㈭
ユロドルショート増し玉(17-21)-3538円
増し玉チャンスが来たので初増し玉!
含み益を利用した増し玉なので、本玉のストップも切り下げ
結果、すべての玉が損切りで終わりました
まっ最初から上手くいくわけないよな~
次のチャンスを待ちます

3/29㈮
トレード無し
食指が全く動きませんでした


※このページは毎日更新され、週末にまとめられます
カッコ内の数字はポジションを取った時間帯です




振り返ってみると、今月は変化の月でした


ポジションを引っ張るようになったし、増し玉もするようになりました
一番大きな変化は、手を出してやられていたレンジ相場も最小限のダメージで乗り切ることが出来たことです
以前だったらボッコボコにやられていたでしょうね


そんな3月収支は+11290円でした!
序盤に作った僅かな貯金を吐き出すことなく3月終了です


しょぼいんですけど、ひと月通してほぼ検証通りに出来たのはデカイです
今月は以下のことを意識しました


・つまらない相場は手を出さない
・流れが出たら乗ってみる
・目標までは絶対ホールド
・目標まで距離があれば増し玉をする



これらはすべてクリア出来ました


意識していることは当たり前の事ばかりなんですけど、こんな当たり前のことが大切だと思うまで6年以上かかってしまいましたw


月後半はボコボコにやられましたけど、ルール通りに入れたので満足です
ただ、トレンドが出た時にキッチリ入れないと意味が無いので、準備だけは怠らないようにしたいと思います


リスク金額は相変わらず6000円前後に設定していますが、夏までには1万円に上げれると思います
ずっと負け続けてきたので、リスクに対して臆病なんですよね^^;


桜も咲いて陽気な季節ですが、気合入れて検証&トレード頑張って行きましょう!
今週もお疲れ様でした~
スポンサーサイト
2013.03.24 17:40|未分類
どうでもいいんですけど、思わずツッコんでしまった・・・
お前らはFXの会社と違うんかと小一時間(ry
くっそ・・・釣り針がでかすぎる


Masaaki-Tomonobu.jpg



http://www.fxspokesman.com/traders/5818/

キャンペーン開始当初は、顧客から、美味しくないとか、入れ方が雑だとか、様々なクレームがきた。もちろん、ありがとうの声もあったが、その何倍も怒られたそうである。特に、美味しくないと言われたことがショックだった。「そのとき、私たちは、これはチャンスだ!と思ったんです。これだけ文句を言われるのは、注目されているということに他ならない。これは文句ではない、ありがたいヒントなんだと。美味しくないのなら、美味しいと言われるように改良していけばいいのですから」(友延常務)

こうして、ヒロセの “食品キャンペーン”に対する挑戦が始まった。


以来、ただただ顧客に、美味しい!と喜ばれたいがために挑戦を続けてきた。だから、一度たりとも同じ商品が提供されたことはない。ビーフカレーひとつとってみても、ずっと改良してきているので、何バージョン目になるかすぐには即には答えられないほどだ。

そのカレーに付き物のご飯もおろそかにはしなかった。たかだかご飯と言うなかれ。レトルトご飯は、中でも特にクレームが多かった。「最初の頃は、いろいろ食べ比べて、別に極端に美味しいとは思わないがまずくもない。そんな高価なものでもないし、これはプレゼントだし、釜で炊くご飯と比べたらアカンやろ、(電子レンジで)チンするご飯なんてまあこんなものでいいんじゃないのと思っていたんです」(友延常務)

でも、すぐに考え方が間違っていることに気がついた。チンするご飯はこんなもんですよ、なんて気持ちで提供していたら、文句を言われて当たり前だということを。「もう美味しくないなんて絶対言わせません!」くらいのレベルまで7回も改良を重ねた現在では、レトルトご飯は、カレー用、どんぶり用など、用途別にわかれている。では、インドカレーはどうか。当然のことながら美味しいナンがついてくる。

総じて肌理の細かさというか、味わう人への配慮が光る。これがヒロセが“食のオーラ”を放つ理由になっているのだ。
2013.03.18 23:28|FXトレード
3/18㈪
トレード無し
クロス円の頭が重くなりそうなポイントで、キプロスとかいう小さな島国の問題で大窓w
偶然なのだろうけど興味深いですね (´゚ω゚`)
チャートがぐちゃっとしたので見送りでした

3/19㈫
トレード無し
最近はシンプルなトレードをしたくて検証していますが
なんか逆に複雑になってたりして、今日の検証は疲れた・・・
リアルトレードは相変わらずやることなし

3/20㈬
トレード無し
ユロ円のイッテコイはひどい
もしや今週もトレード無しとか?ないよな・・・

3/21㈭
ユロドルショート(19~保有中)
久々のトレードですけど、あまり期待できない動きです
朝になったらポジが無くなっている予感

3/22㈮
昨日のポジションは就寝中に損切り -6956円
上下に忙しく動く相場は苦手なので新規トレードは無しでした


※このページは毎日更新され、週末にまとめられます
カッコ内の数字はポジションを取った時間帯です





掃除が捗る曲上半期NO.1!



今週もあまりトレードチャンスがなく、暇な相場だったので検証に集中出来ました
残念ながら?二週連続のトレード無しとはならず


あの有名なトレーダー集団のタートルズは、トレンドの出てない間はオフィスで卓球のトーナメントをしてたらしいですね
あまりにも長い間トレードシグナルが出ないので、モニタに向かって「トレードさせてくれ!」と叫んだとか
そんなタートルズに自分を重ね合わせて悦に入るも、いざ入ったトレードはあっさり損切りに終わりましたw


最近時間軸長めのトレードに移行しつつあるので、もしかすると月に数回しかトレードをしないかもしれません
検証でも月一回のトレードしかしない月もありますし


まぁ4通貨監視しているので、月一回だけのトレードになるとかはさすがにないと思いますけど


こんな過疎ブログで、さらにトレードを全然していないのもかかわらず拍手ボタンを押してくれる皆様、ありがとうございます
更新の励みになります


*


このブログは主に検証を頑張っている方が見てくれていると思うので、検証の話をします


僕がよく"壁にぶつかっている"という表現をする時があります
検証をしていると「あ~もうどうすればいいかワカンネ・・・」って時期がくるんですよね
そういう時ってないですか?


僕はそういう時に少し寄り道してしまいます
やっぱり隣の芝生は青く見えてしまうw


僕は主にブレイク狙いなのですが、ブレイク狙いは連敗がつきものなのでもっと上手く出来ないものかと頭をひねる訳です


で、たどり着くのが押し目狙い
過去チャートで簡単にみてみると、確かに効率がいい!


興奮気味に検証するも、結果は惨敗・・・


決して押し目狙いが悪いと言っているわけではなくて、そんなシロウトがパッと思いつく様な押し目ポイントで利益が出るわけがないんですよね


で、ボコボコにやられて渋々元の手法に戻って検証するんですけど、以前よりも"気づき"があって
上手く言えないんですけど、Aだった手法がA’になっていて若干の進化をする時があります


リアルトレードでは一貫した手法が必要だと思います
しかし、検証段階では何が自分に合うか分からないし、徹底的に寄り道していろんな角度で相場を見るのもいいんじゃないかな?と、僕は思います


検証で壁にぶつかってしまった!という方は、気分転換に全然切り口が違う手法を試してみるのもいいかも
何かのきっかけになるかもしれませんよ


というわけで、今週もお疲れ様でした
来週も検証&トレード頑張って行きましょう!

2013.03.11 23:07|FXトレード
3/11㈪
相場が静かだったのでトレード無しでした

3/12㈫
トレード無し
今日も手を出せない相場でした

3/13㈬
トレード無し
ユロドルが動くも、値幅余地が無いので見送り

3/14㈭
トレード無し
今週ノートレードの予感・・・

3/15㈮
トレード無し
ついに一週間ポジション取らずに終了


※このページは毎日更新され、週末にまとめられます
カッコ内の数字はポジションを取った時間帯です





今週はボラもトレンドもなく、自分には厳しい週でした
一応PCの前にはいるんですけど、結局週間トレード無しで終わりました


でもこれは僕にとって大きな進歩でした!
チャートを監視しているのに、チャンス以外は手を出さなかった訳ですからね(ドヤ)


以前だったら余計な手を出してPFを悪化させてました
なので以前よりは自分がやるべきことが明確になってきているのかも


*


自分が何がやりたいのか分かっていなければ取捨選択出来ません
僕はトレンドトレーダーを目指しているので、トレンドに乗ることだけを考える事にしました


上昇トレンドならロングしかしない
下降トレンドならショートのみ
なんかぐちゃぐちゃしてわかりにくい時は手を出さない



これを実践するとトレード数は減ってしまうんですけど、有利な方向でトレード出来ます
文字にすると簡単なんですけど、これがなかなか難しいw


トレードって詰まるところめちゃくちゃシンプルだと思うんです
上がってれば買えばいいし、下がっているなら売ればいい

そんなのみんな知ってるし分かってる
しかし勝つのは1割の選ばれたトレーダーのみ
変な世界です


相場って難しく考えようとすればいくらでも出来ますからね
経済の流れを数値化する難しい計算式とか、幾何学模様のインジケーター・・・



「皆、相場から自分の欲しいものを手に入れる」
この言葉はマーケットの魔術師で有名なエド・スィコータの言葉です


すごく含蓄があって、皮肉が効いている名言です


みんな本当は経済的自由を目指してトレードしているはずなんです
でもなぜか興奮や熱狂するために相場に参加したり
自分が正しいのかを証明してみせたり

とにかく儲からないことに力を注いでいます


*


と、ここまで書いたんですけど僕、めちゃくちゃ調子乗ってますねw
まぁ、なんて言うかそんな感じの気分なんです('∀`) '`,、
生温かい目で見てやって下さい

とにかく、儲けるために手法をもっと単純にしたくて色々と検証してた一週間でした
単純な手法なら判断に迷わなくていいんですよね

生物界でも単純な奴の方が環境の変化に強いらしいです
単細胞のアメーバみたいな奴とか

そしてまたまた壁に激突してましたw
でもその壁も超えれそう?な感じです

坂井田さんも言ってましたが、まわり道になるかもしれないけど、とにかく色々やってみようと思います
それが正しいか分からないですけど、疑問に感じながらトレードするのは嫌ですからね!

というわけで、来週も検証にトレードに頑張って行きましょう!
2013.03.04 22:41|FXトレード
3/4㈪
新規トレードは無し
金曜のポジションは持続
前エントリで書いた手法で壁に大激突中w

3/5㈫
新規トレード無し
ユロドルショート建値撤退
ドル円ロングは持続
検証は楽しかったり辛かったりの連続やぁ~

3/6㈬
ユロ円ロング(16-19)-6800円
ドル円ロングは持続
再び光明が見えて一安心

3/7㈭
持ち越しのドル円ロングは就寝中に仕切り+21660円
ポンドルショート(16-21)-9211円
指標で狩られたのはいいけど、15pips以上滑ったorz
ユロ円ロング(17~保有中)

3/8㈮
持ち越しのユロ円ロングは17時台に125円近辺で利食い+26800円
最高獲得pipsを大幅更新の268pips獲得するも1枚のみ
でも、感情のブレがだんだん小さくなってきたような気がします


※このページは毎日更新され、週末にまとめられます
カッコ内の数字はポジションを取った時間帯です



今週はしっかりトレンドに乗れました
いつも乗れない報告ばかりですが、たまにはこうやって乗れる時もあるんですね(ドヤ)

今週から意識的に利を伸ばしています
検証中の手法はさらに増し玉するのですが、今週は出来ませんでした


ここ最近のリアルトレードは自分へのテストのつもりでした


どのくらい含み益が出れば利確したくなるのか?
保有中の気持ちの変化はどうなのか?
含み益がなくなってしまった時の気持ちはどうなのか?

それらを事細かくワンノートにつけていった結果、
僕は一度決めた利確ラインまでは比較的落ち着いて保有できる事が分かりました
ただ、利確ラインまで数pipsになると落ち着きがなくなりチャートを何度も見てしうということも分かりましたがw


以前はチキン利食いの損切り貧乏野郎でした
しかし今週のトレードは、たまたまかも知れませんが自分の限界を意識的に超えれました

それはとても新鮮な経験でした
なぜなら、自分が作り上げていた勝手な「枠」を外せたかもしれないからです


*


ここで先週の続きです

負けているトレーダーの逆をすれば今の手法が進化するのは分かりました

しかし、利を伸ばせばいい事ばかりではなくて受け入れなくてはいけない事も出てきます
勝率低下はもちろん、トレード数の減少による月単位マイナス、100pipsの利益からの損切り・・・

それらのデメリットを完全に受け入れられて初めて、大きな利益を手に入れられるチャンスが得られます

でも僕はチキン利食い生まれ損切り貧乏育ちだったので、そんなデメリットを受入れれるはずもなく、利を伸ばすトレードを最初から諦めていたんです
ポジションを持ったらめちゃくちゃ気になるし、モニタの前から離れるなんて言語道断でしたから
なんか勝手に利益を伸ばせない枠みたいなのに自分をはめ込んじゃったんですよね

でも意識的に伸ばしてみたら、案外ストレス無かったんです
「利になろうが損になろうがもう知らねえ」って思ってたのが良かったのかもw

とにかく、利を伸ばす意識でチャートを見ると、今まで見えてなかったものが"ほんの少しだけ"見えて来たような気がします
メジャートレンド、日足の抵抗、相場の流れ・・・
今まで一応見ていたつもりだったんですけどね

なので、今はチャートが新鮮なので検証が楽しくて仕方ないです
今までは「検証が楽しい」って言う奴を正直ウソつけと思ってましたけど(゚∀゚)アヒャ


そんな感じで手法が進化(と思いたい)しました
自分の手法を現時点で明確化すると、初心者用の冊子に書いてあるような初歩的な手法になりました
何年もかけて色々やったのに、結局一周しててワロタ





あ、ちなみに検証での直近三ヶ月の成績はマイナスです

というわけで今週もお疲れ様でした~
02 | 2013/03 | 04
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

たけのこ

Author:たけのこ
2006年株式にてトレードスタート
右も左も分からないままトレーディング。当然の様に150万溶かす
2008年日経225先物にて更なる迷えるトレーダーに・・・
やっぱり勝てず50万程溶かす
心が折れそうになりつつ2009年FX開始
取ったり取られたりで収支はイーブン
2011年後半にやっとトレードが形に?
2012年~記録のためブログスタート
2012年2月から本気で検証作業開始!!
検証にはForex Tester 2を使用
2012年6月からリアルトレード再開。主戦場はユロドル・ユロ円・ポンドル・ドル円の4通貨です
マーケットの魔術師を目指して日々修行中!

125x125-2.png

収支一覧

2012年01月 -20463円→詳細
2012年06月 -23080円→詳細
2012年07月 +40465円→詳細
2012年08月 +23084円→詳細
2012年09月 -18217円→詳細
2012年10月 +58722円→詳細
2012年11月 +3483円→詳細
2012年12月 -6310円→詳細
2013年01月 +62480円→詳細
2013年02月 +2770円→詳細
2013年03月 +12290円→詳細
2013年04月 +17921円→詳細

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。